MENU

ノコギリヤシの副作用を考える

ノコギリヤシとは

サプリメントなどでもよく耳にするようになったものの一つに、ノコギリヤシがあります。これは、その名前の通り、自生するヤシ科の植物として知られています。これに含まれる有効成分が、ある種の病気の改善や幾つかの症状の改善に役立つとして重宝されています。
ノコギリヤシには、ステロールと呼ばれる有効成分などが含まれています。そして、これらを抽出したものが、医薬品やサプリメントとして使用されるようになっています。これら有効成分のおかげで、ホルモンのバランスを整えることができると言われています。
ノコギリヤシから抽出されたエキスには、幾つかの効能があると言われていますが、その一つが、前立腺肥大による排尿障害の改善や予防というものです。一般に、男性の場合、加齢に伴ってホルモンのバランスが乱れ、前立腺が肥大してしまう傾向になります。そこで、この有効成分を摂取することで、症状の改善を図ることができるということです。
他にも、ノコギリヤシには、皮膚腺にできる男性ホルモンが作られるのを抑える働きがあります。つまり、男性の脱毛の主な原因となるものの合成を抑えることができるため、発毛や育毛にも効果を発揮することが期待されています。

ノコギリヤシの副作用

抜け毛対策などを目的として、ノコギリヤシの抽出成分をサプリメントやお茶などで摂取するという人がふえています。ノコギリヤシは、ヤシ科シェロ目に属する、メキシコ原産の植物の一種です。葉の形が、ノコギリのようにギサギサしているところから、この名前で呼ばれています。現地のネイティブアメリカンなどの間では、昔から強壮剤として利用されていました。この植物には、男性ホルモンのテストステロンを、別のホルモンへと変化させることができる5αリアクターゼという成分が含有されています。そのため、抜け毛予防に効果があるとされているのです。ノコギリヤシのサプリメントは、副作用のリスクはそれほど高くありません。ただし、人によっては、お腹がゆるくなることがあるようです。また、女性が摂取した場合、ホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンの働きがやや強くなることがあります。そのような場合、ヒゲが生えるなどの男性化が進む恐れがあります。とはいえ、注意書きをよく読んで適切に用いている限りは、深刻な症状は出ません。ノコギリヤシを摂取するときには正しい使い方を心がけ、体への影響を確認しながら用いることで、副作用のリスクを回避してください。

ノコギリヤシサプリメントについて

ノコギリヤシを摂取するということになると普通に食事からはなかなか摂取できません。
そこでノコギリヤシサプリメントです。
実際いろいろな商品が出てきています。
そこでこちらのサイトでいろいろなノコギリヤシサプリメントを比較して紹介しているので見てみてください。

更新履歴